【予防接種を受けた日は】

 

✿ワクチンをうけた日は、お家に帰ってからもできるだけ安静にし、3~4時間ほどは変わった様子がないかみてあげてください

 

✿2~3日は激しい運動、シャンプーは避けましょう

 

✿注射したところを気にしたり痛がったする場合もありますが、

 通常は1~2日程で元に戻ります

 

✿稀にですが、注射後数時間経ってから吐き気や下痢、顔のはれ、震えなどの症状を引き起こすことがあります

  そのような場合には、すぐに病院までご連絡ください

 

✿特に仔犬のときのワクチン接種は、上記の副反応に加え、ケイレン、呼吸困難などのいわゆるアナフィラキシーショックが出やすいと言われています

  この反応は注射後すぐに見られる反応です

そのため、当院では仔犬のワクチン接種の際には、注射後15分程病院で

お待ちいただき様子をみさせていただいております 

 

 

また、夜中に副反応が出てしまい、病院と連絡がつかないという事態を避ける

ため、出来るだけ時間にゆとりがある日の午前中に来院していただくことをお勧めしています

 

✿小さなワンちゃんだけでなく、以前に副反応が出たことのある子やご心配な方は、数時間病院でお預かりし、様子をみさせていただくことも可能です

※この場合のお預かり費用はいただいておりません

お気軽にご相談ください

 

 

【各種予防接種について】

 

フィラリア症やノミ・マダニの予防に加えて、

大切な予防の1つがワクチン接種です

当院で行っている予防接種は以下のものになります

 

◎ワンちゃん◎

・狂犬病予防ワクチン…H29年度は2017年4月1日~2018年2月末までの

                受け付けとなります

・混合ワクチン(2種、6種、9種)

 

◎ネコちゃん◎

・混合ワクチン(3種、4種)

 

◎フェレットちゃん◎

・混合ワクチン(犬2種(パルボ・ジステンパー予防)を使用しています)

 

これまで、ワクチン後に副反応(顔が腫れる、食欲の低下、下痢など)が出たことがあり、ワクチン接種に対して不安を抱いていらっしゃる飼い主さまも、どうぞお気軽にご相談ください

また、予約制ではございませんので(手術・往診を除く)、ご都合の良いときにいらして下さい